メインイメージ画像

異業種への興味

我々が昔からの労働に充実感を感じないでいたり、給料や諸手当に不満があるとか、転職したいと思うわけはさまざまでしょうね。また、今まで自分が携わってきた業種とはちがった異業種の仕事に興味を持った人もいます。給与や業種からも職業探しをすることができるという情報サイトもありました。しかし、やったことの経験ない異業種の仕事に転職するときにはとても慎重に調べてからの方がいいでしょう。いずれにしても、経験しているかどうかということは大変大きな比重をもつものだと考えます。

あなたが転職のため、いよいよ退職する日、今まで共同で仕事をこなしてきた職場のみんなにきちんと最後のあいさつをします。どのような職場だとしても、自分が関わってきた場所であり、仲間たちです。一人一人に気持ちばかりの品物を添えて、一言ずつメッセージを渡すのもとても気が利いてすばらしことだと思います。もちろん、直接言葉を話すことができたとしたら、一番だと考えます。円満に退職するということが、大変大事だといえますね。

大抵転職するときには、履歴書を送らなければいけません。提出する物の中にはきっと、志望動機を書く欄があるでしょう。飾りなく自分の書き方で思いを伝える事が大切だと思います。また面接時にも志望動機は聞かれること必須だと思います。この時も、変にかっこいいことを言おうとしないでください。自分の考えに従い自分の考えを伝えるのがいいのではないでしょうか。要は、ここで頑張りたいという気持ちが大切でこれが伝わることが最も大事だと考えます。